Music is great!

I watched the NHK program today. A song  was introduced in the program. It was written by a music teacher of the public elementary school in Kobe. He wrote it after the Hanshin Awaji big earthquake happened in 1995. He went to Tohoku area to teach the song this year. When I heard the chidren singing the song, I was moved and I thought the song would encourage a lot of people.

 

わたしは今日NHK番組を見ました。番組の中でこの歌が紹介されました。それは神戸にある公立小学校の音楽教師によってつくられました。彼はそれを1995年に起こった阪神淡路大震災の後でつくりました。彼は今年この歌を教えるために東北地方に行きました。わたしは子どもたちがこの曲を歌うのを聞いた時、感動しました。そして、この曲はたくさんの人々を勇気づけるだろうと思いました。

 

 

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。