JETテストと英検テストに向けて

Leptonの子供たちが、JET(ジュニアイングリッシュテスト TOEICテストにつながる児童用のテスト)に向けて、大変やる気になっています。

 

前回の試験で上の級に受かった子供さんが多く、その子達は今回のテストは見送ってもいいのですが、今の実力を知るため一段階上の級の模擬テストを受けてもらうと まったくのぞみがないわけではないことがわかりました。ギリギリ勝負といったところ。

 

落ちるのが怖くてチャレンジしないと、可能性はゼロ。チャレンジして努力すると、可能性はゼロよりはうんと高いし、その分、英語の実力は伸びるよというと、やる気が出てきた様子。

 

そうだよ、だめでもともと。受かったら、イエーイ精神で行こう!!!!

  テストは2月17日。今からどれだけ実力が伸びていくのか楽しみです。

 

それから、英会話ジムクラスの中高生以上の生徒さんも 今回の英検受験はみな、積極的。

 

始めて英検を受けるCちゃんが、2ヶ月前準2級の勉強を始めたときは、「3級からの方がよかったかな」と内心思いましたが、そのあとのがんばりがすごい。みんなの良いお手本となっています。

 

高校生のMちゃんも初めての英検。本人も私も最初から準2級でいいと思っていましたが 12月後半になってものすごく実力が伸びたので、2級とのW受験をすることになりました。W合格目指して がんばって!

 

また別の高校生のAちゃんも、すごいやる気で、今回はだめでも、次の6月に向けてまず敵を知るんだと、自ら進んで2級受験を申込みました。

 

学校で絶対英検を受けないといけない生徒さんも何人もいて、その子達の実力からすると、受ける級のレベルが高いのですが、受験はチャンスの一つ。その子達には、まずやれるところから攻めよう!!!と励ましています。

 

1月27日向けて、みんな、がんばろうね!!!

 

過去のブログはこちら

←おまけの記事

時計が新しくなりました。5つの時計。さあ、今度はどこの国の時刻を示そうかなと思案中。近日中に決めます。先生方が、どの時計を見たらいいか、悩むかな?

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。