自己ベストをめざして!!!

水曜日中高生クラスのHくんはいつもとっても元気な陸上部に所属する中学生です。そんな彼が学校でけがをしたのは、昨年の12月。足を骨折して、ギブスをはめられ、松葉づえで教室に通ってきてくれていました。

 

足をけがしていても、相変わらず大変元気でしたが、1か月後にギブスがとれたとき、本人はすぐにでも前と同じ練習ができると思っていたのに、思ったように足が動かず、また、体力も1か月間の間に落ちていたようで、彼にしては珍しく、「ダメージが大きい・・・」と嘆いていたのを覚えております。

 

それが1月のこと。

その彼が先週行われた陸上の公式試合で、自己ベストが出たことを教えてくれました。もうすっかり怪我の影響はなくなったのです。

 

自己ベスト、すごくいい言葉ですね。

Hくん 自己ベストが出てよかったね!

怪我をしたり、病気をしたり、テストで思うように点数がとれなかったり 

これからもいろんなことがあると思いますが、怠けたい心や 言い訳してしまいたい自分に打ち勝って 自己ベストの更新を目指していきましょう。

 

 

 

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。