ありがとう Marzie 先生

去年の夏からChaChaで教えてくれていたイラン人のMarzie先生が急きょ帰国されることになり、今日が最後のレッスンとなりました。月火の大人のクラス、中高生クラス、それに月曜日のLeptonも先生におまかせしていました。

 

Marzie先生がLeptonの先生に加わってくれたおかげで、クラスルームイングリッシュが充実し、"May I go to the toilet please?" " Can I have the Lepton paper please?"など教室で使う英語がすらすらといえるようになりました。大人の生徒様の中には、イランという国に興味をもたれる生徒様も多く、遠いペルシアの国の話で盛り上がりました。帰国後はもう一度勉強に集中したいとおっしゃっていたMarzie先生。日本からはるか離れたイランで、将来の夢に向かってがんばってください。

 

本当にどうもありがとうございました。

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。