準1級でる順パス単書きおぼえノート1周目終了

しばらく不安定だった天候から回復し、今日は青い空と白い雲がもどってきました。そんな中、高1のJくんが お盆休み前に彼に手渡した単塾語テストの束を持って、お昼休みにChaChaに来てくれました。

お盆休みの間に彼は英検準1級用の英熟語200個と取り組み、終了させていたのです。

 

英検準1級を目指す彼にとって、一番苦手なパートは1番の語彙の問題でした。それを克服するために、やろうと決めたのが、「準1級でる順パス単書き覚えノート」です。はじめはなかなか進みませんでしたが、1学期の期末試験が終わった7月初頭から 彼は本格的に取り組みを開始し、お盆休みに入るまでに単語1550個を一気に覚えきりました。

 

お盆休みの間に英熟語200個を覚えることにし、20個覚えてはテストするようにと、10回分のテストの束を渡しましたが、英単語に比べ、英熟語は覚えにくいので、正直本当に200個覚えきれるのか心配でした。

しかし、彼はお盆休みにも集中力を切らさず、覚えきったのです。

 

これで、準1級でる順パス単書き覚えノートの1周目はきれいに終了しました。

次からは、2周目です。それまで見たことのない英単語を覚えなければならない1周目の暗記作業には、辛抱が必要でしたが、見覚えのある単語ばかりとなった2周目の暗記は、すこぶる楽しい作業となるでしょう。

 

英単語1550語、英熟語200語を自分のものにして、英検準1級の過去問題に取り組むまでもうあと少し。お楽しみはこれからです。