辞書機能はすごい!どんどん読めます

昨日の続きです。ipad airで英語の本を辞書機能を使って読み始めましたが、読むスピードがぐーーーんとアップ。辞書機能を使うまでは、3日間で17パーセント読みましたが、使い始めてからは面白いように読めて、昨日と今日とで50パーセント読み終わりました。約2倍のスピードです。

 

辞書機能を使った単語には赤マークをつけました。知らない単語を調べる時間がうんと省けるということは、英語を英語のまま読みすすめる時間が増えるということ。

それとともに、読み終えた後は 赤マークをつけた語彙だけを拾って覚えるのに使うとすごく有意義です。赤マークの語彙を辞書機能を使わずに文脈で意味が分かったら、赤マークをはずしていき、それを繰り返せば、語彙が飛躍的に増えます。

 

英文は英文のまま理解し、語彙は文脈で覚えていくのが一番ですので、辞書を引く手間を省いてくれる電子ブックは、英語の実力を伸ばすのに大きな役割を果たしていくと実感しました。

今習い覚えたばかりの新しい知識ですが、この方法をぜひレッスンの中にうまく取り入れていきたいです。