1月25日2014年度第3回英検1次テストに向けて

1月25日の日曜日は2014年度第3回の英検テストが行われます。今この試験に向けて、がんばっている中学生高校生が多数います。その何人かを紹介したいと思います

 

まずは、高校生のKくん。英検2級に挑戦しています。過去2回受験して、そのたびに着実に点数を伸ばしてきましたが、今回は必勝を期して、2級リスニングテストのdictationを宿題としてやってきてもらっています。2週続けて、きちんと大量のdictationをこなしてきました。びっしりノートの何ページにもわたってdictationされた英文。彼の熱意が伝わってきました。

 

Kくんはdictationとともにもう一つの課題である英熟語の暗記も1週間でほぼ完ぺきにやってきました。合計350個の英熟語。レベルごとのテストを受けて、見事5つのレベルの小テストで全合格しました。

翌週は英単語約300個の暗記の課題でしたがこれもクリア。今週はまた違うレベルの英単語300個です。これもきっとクリアするでしょう。

 

今回準1級絶対合格を目指しているJくんも、年明けから、難しい準1級用英単語の再確認中。彼の場合毎回過去問のリスニングテストをしてもらっているのですが、着実に伸びて、前々回は8割、そして前回はなんと9割も正解でした。すごいです。

 

中学2年生で準2級を目指しているT君も、集中してよくがんばっています。中高生英会話ジムは午後7時から9時半までの間で 時間を決めて1時間半から2時間勉強するシステムなのですが、彼は先週 7時前から来て、9時半まで2時間半以上粘って頑張りました。

 

彼の場合 準2級の語彙力が足らないので一生懸命知らない単語の例文暗記をしています。テスト慣れするために模擬テストを受けてもらうと、なんと合格圏内。

小学校6年生の終わりから初めて英語を習い始めたTくんですが、約2年足らずでここまで来て嬉しい限りです。

 

同じく中2で英検2級を目指しているHちゃんも、毎週英検2級の模擬試験をこなしています。まだ2級の語彙が足りていないのですが、先週から合格圏内の点数を取れるようになってきました。


高校一年生のRくんも2級目指して、がんばっています。英熟語350個クリアし英単語も今、追い込みで暗記中。長文読解力リスニング力も相当ついてきていますので、ぜひ2級に一発合格してほしいです。


 今回はまだ時期尚早ということで受験申し込みをしなかった準1級を目指している高校生Sくんも、どんどん自分から課題をこなしてきて着実に実力を蓄えています。また、「準1級は難しすぎる」「学校の宿題が多すぎて時間がない」とずっと言っていた中学生のSちゃんも 嬉しいことに先週から、「家で課題をやってくる」と自分から言い出してくれました。

 

みんなすごくいい感じで、がんばっています。前を向いて、進んでいっています。25日の試験が楽しみです。

 

がんばれ!!!!

 

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。