本は宝物

すすめられて 稲森和夫 さんの本を読みました

素晴らしい内容で、大変勇気づけれられました

 

何かに行きづまったときは 良書を読むのが最高の打開策だと思います。


稲森さんの信念は能力を無限に進歩させていくということです。

能力が進歩しないのは磨かないからで、今からでも磨く努力をしよう。毎日毎日の地味な努力を積み重ねていくことが能力を無限に進歩させていくということです。

 

50代で、京セラの名誉会長から全く未知の世界だった第二電電(現KDDI)の設立に着手され成功をおさめたのち 今度は78歳で破たん寸前だった日本航空の経営を任され見事再建させた稲森氏のシンプルで美しい考え方を知ることは、素晴らしい宝物をプレゼントされたような気がしました。

 

 

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。