Once in a life-time

今日のSunday Magical Village(英語フリートーキングタイム)は以前ChaChaEnglishで通訳ガイドコース、英検準1級1級コースの講師をしてくださっていたShin先生も参加してくださいました。

 

まずは、10分間の1対1トーキングをパートナーをチェンジしながら合計3回していただきました。最後の10分間は輪になってグループトーク。もうすぐ12月なので、清水寺で大きな筆で書かれる今年の漢字は何になるだろうという話から、さて では2014年の漢字は何だったでしょう?と質問するとみなさん一瞬の沈黙。でもMさんが見事正解を出されました。皆さんも思い出してくださいね。(答えはブログの一番下)

 

そのあとは、皆さんご自身の今年の漢字を考えていただきました。Shin先生は慶。お孫さんが見事第一志望の中学校に合格されたそうです。Tさんは忙。お仕事が忙しすぎた一年だったそうです。Mさんは、誕。ご長男誕生おめでとうございます。Cさんは動。息子さんが大学に合格され、ご自身も前へ動き出されたそうです。


最後に、この日のこの集いも、一期一会で、同じメンバーでの集まりはもうないかもしれないという話になりました。一期一会は英語でなんて言えばいいのかしらとみんなで考えました。

今ネットで調べますと、Treasure every encounter, for it will never recur.と出ていました。なーるほど!ですね。

 

なお、昨年の漢字は消費税の税が正解でした。


コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。