来年1月31日のTOEICに向けて

ChaChaEnglishでは、1月24日に行われる2015年度第3回英検に向けてがんばっている生徒さんも多いのですが、大学生、社会人の生徒さんは1月31日に行われるTOEICテストにがんばっている人が多いです。

 

大学生のAさんは将来の夢の実現のため、必ずTOEIC600点以上必要です。

 

しかも、履歴書に書ける期限は今年3月までです。ここしばらく大学の教職の単位取得のため、英語の勉強から遠ざかっていらっしゃったため ここは一気にショック療法をやってもらおうと、今日のレッスンでは有無を言わさず 2時間のTOEIC模擬テストを受けてもらいました。

 

結果は、模擬テスト受験以来初めての600点超え。2時間集中して模擬テストを受けてもらった甲斐がありました。いい点数に大喜びの彼女。しっかり今日のテストを復習して、知らない単語を覚えて、聞けなかったリスニングの設問を何度もリピートして、次回のレッスンにそなえてくれると思います。

 1月31日の本番の試験。ぜひ、600点と言わず、660点目指して、万全の態勢で受験してもらいたいです。


もう一人すごくがんばっていらっしゃるのが主婦のMさん。TOEIC単語集ターゲット3000の単語をほぼ完全に覚え、いよいよ演習コースにはいられました。「TOEICがこんなにむずかしいとは知りませんでした」と素直な感想をおっしゃっていましたが、大丈夫、今の調子でいかれれば、1月の初挑戦の試験でかなりいい点数を取って下さると思います。

 

Mさんは、Magical Villageにも積極的に参加下さっていて、目を見張るようにスピーキング力が上達されています。それもやはりTOEICの問題集をやることにより、大量の英語インプットがあるからだと思います 


TOEICは、英語リスニング力と速読力を鍛えて、英語力を飛躍的に伸ばしてくれます。

最初は2時間の試験が体力的にきついですが、3回も模擬テストを受ければ体が慣れてきます。ゲーム感覚でどんどん点数をのばしていってもらいたいです。

 

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。