1月24日英検テスト 1月31日TOEICテスト

英検とTOEICのテストが近づいてきましたので、このところ複数の生徒様に毎日のように目指す試験の模擬テストを受けてもらっています。

 

模擬テストを受けるメリットははかりしれません。約2時間ものすごく集中して英語に取り組むのは一番効果的な勉強法です。さらにそのあと、採点し、間違ったところは正解を見ずにもう一度自分の力で解いてもらいます。ここが大切なところで、リスニングテストなどは聞きにくかった英文を何回か聞くことによってリスニング力が伸びます。長文は時間を気にせずしっかり読むことにより、こちらも読解力が急速に伸びます。

このテスト後の取り組みで、英検の問題はほとんどの問題が正解にいたります。TOEIC受験者の方には、間違えたところを直してもらい、間違えた文法事項の再確認と、テストで出てきた単語を覚えてきてもらうのを宿題にします。そしてさらに時間をおいて再度同じ試験を受けて復習を完成していただいています。

 

やはり、テストという目標があるのとないのとでは、勉強への取り組み方が全く違います。

この時期、何度もテストを受け、復習をしっかりして、万全の状態で本番の試験に臨んでもらいたいと思います

 

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。