チャレンジする心

嬉しい報告が届きました!2015年第1回、第2回英検に引き続き、今年1月に行われた2015年第3回英検においても、ChaChaEnglishから準1級合格者が出ました。

 

今回の英検では、大学生2名、高校生1名の3名が英検準1級にチャレンジしました。うち高校生1名はまだ英検準1級の語彙力をつけている最中なので、今回は様子見でした。

 

大学生2名は、最後の最後でがんばり、英検準1級の語彙力を身につけました。しかし、どちらも、英検準1級の熟語までは手が回りませんでした。本試験前に教室で行った模擬テストでも、合格点ギリギリの線だったので、あとは当日の出来次第という状況でした。

本番では 二人とも、熟語を覚えてなかったのが響いて1番の語彙の問題で予想外の大苦戦。しかしNさんは英作文で大健闘、またリスニングテストもいつもより出来がよくて合格、S君は読解で大健闘したものの、合格点まであと数点という惜しい結果になりました。

 

1次試験合格がわかった後、Nさんには徹底的に2次試験合格に向けてspeaking のトレーニングをしてもらいました。その結果、ぐんとspeaking 力が増し、2次試験もクリア。

英検準1級2回目挑戦で、嬉しい合格となりました。おめでとう!Nさん!

 

Nさんは1月に行われたTOEICでも765点という高得点でした。今後は 彼女は自分の専門分野の勉強に励み、来るべき就職活動にそなえます。

 

惜しくも今回の合格には届かなかったS君でしたが 準1級始めての挑戦でここまでの結果を出せたのは素晴らしいと思います。英検1級の語彙をマスターし、しかも、難しい内容の読解が出来るようになったS君は 今度はTOEICテスト受験に初挑戦します。

 

英検とTOEICはタイプが違うテストですが、英検準1級で模擬テストを受ける練習を積んできている彼には、2時間のTOEICテストが苦になりません。英検準1級のテストに比べると、TOEICの内容は易しいので、彼はTOEICの演習問題を楽しんでやっています。TOEICは英語リスニング力と速読力を伸ばすのに最適のテストです。Sくんはまずは4月に行われるTOEICを受け、それ以後は再び英検準1級用の勉強をして6月に行われる英検の試験に再挑戦します。

 

Sくんは高校生になる前からChaChaに通ってきてくれました。そのときは、英語で話すのが苦手だからというのが理由でした。そのS君が 今では、英語で話すのが大好きになり、英検準1級にも挑戦、TOEICにも挑戦、そして夏には一人で初めての海外旅行にも挑戦するようです。

 

今回の不合格が長い目で見ると、彼の英語力をもっと伸ばすバネの役割を果たすと思います。

 

何かにチャレンジして自分を伸ばすことは素晴らしいと思います。

 

もうすぐ春です。青い空のような心で それぞれのゴールに向けて楽しくがんばっていきましょう!

 

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。