チャレンジを楽しみましょう

明後日12日は、2016年度第1回の英検の試験日です。今回、ChaChaEnglishからは、英検3級に2名、英検準2級に2名 英検2級に3名、英検準1級に2名がチャレンジします。

 

英検3級を受験する中学生2人は、しっかり英検対策ができています。

 

中学3年間のテキストを終えると3級の実力がつきます。そのあと3級の過去問、予想問題をすると、意味がすらすらとわかるので、問題を解くのが大変楽しいです。

 

テキストで学んでいるときは理解を確かなものにするために日本語を介しますが、英検の問題を解いていく過程では、英語を英語のまま理解する能力を育てます。

 

しっかり実力をつけたうえで、英語長文をたくさん読み、リスニングテストを繰り返すことは英語脳の発達に大変いいと思います。

 

英検準2級を受験する中学生は英検対策は十分。楽しんで受験してきてもらいたいです。もう一人英検準2級を受ける高校生はちょうどこの春入会してくれたばかりで、また今回は学校のテストと重なってしまい、ほとんど準備ができませんでした。学校テスト対策に力を入れたので、まずはそちらのほうを頑張ってもらいたいと思っています。

 

英検2級にチャレンジするのは、高校生2名と主婦の方1名。

 

高校生2名は、2級の語彙を覚えるのに苦労しました。今、語彙がぎりぎり入った状況です。これからどんどん長文を読んでいくのが楽しくなってくるのですが、試験は明後日に迫っています。さらに、リスニングの練習はほとんどできていません。もう少し早く語彙がはいっていればというのが本音です。

 

その点主婦の方は、2級の語彙を計画的に毎回しっかり着実に覚えてこられました。そのうえで過去問にチャレンジされ、大変いい感じです。

 

高校生2名は今回の英検の結果はどうなるかわかりませんが、2級の語彙力がついた今から英語が楽しくなっていきます。今回の試験の結果はどうあれ、次の目標の大学入試に向けて英語長文読解をどんどんこなしていってほしいと思います。

 

英検準1級にチャレンジするのは、高校生1名と大学生1名です。そのうち大学1回生のSくんは中学3年生の終わりごろからChaChaに通ってきてくれていて、準2級、2級合格、TOEIC730点台ゲットとすすみ、今回の準1級挑戦となりました。

 

1級は手ごわい相手です。でも、手ごわいからこそ、目標とするに値します。実力を大幅にアップさせるためには、高い目標を持つのが一番です。英会話が大好きなSくん。手ごわい相手をやっつけて、次は思いっきり好きなスピーキング力を伸ばすための練習をしてもらいたいと思います。

 

高校生のMちゃんは今の時期、学校の試験と重なり、英検準備に時間がとれませんでした。でも目標とする英検準1級を果敢に受けることで、相手を知ることができ、それをばねにして 夏休みに集中して英検対策に取り組んでくれることを期待します。

 

 

英検を受験している時に、英語脳は素晴らしく伸びます。結果は神様のおぼしめしのままです。挑戦できている今を楽しみましょう。

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。