晩秋のMagical Village

毎月第2第4日曜日3時半から4時半は、Sunday Magical Villageの時間です。

 

先週11月の第4日曜日のMagical Villageには Magical Village村の村長のShin先生と、Lilyさんが来てくださいました。

 

3人だけでしたので、輪になってずっと英語で話しました。

 

Shin先生とLilyさんは日本酒がお好きでその話でひとしきり盛り上がり、次に話は最近読んだおすすめの本の話に移りました。

 

Shin先生おすすめは見残しの塔というお話。

 

先生は Minokoshi no tou means the tower you should see before you die と説明してくださいました。

わたしは、中室牧子さんとおっしゃる慶応大学教授の著書 「学力の経済学」をお勧めしました。

 

これは教育業界で、今ロングセラーになっています。

 

子供にゲームをさせるべきか、

子供が100点取ったらごほうびをあげるべきか

子供が何歳の時の教育投資が一番費用対効果が高いか 

非認知能力(目に見える学力でなく、いわばメンタル力とよぶべきもの)がいかに大切か など

 

evidence(証拠)をもとにした濃い内容のもので お母さま方に読んでもらいたい本です。

 

雨がしとしと降るあいにくの天気でしたが、いろんな話でほっこり心があったかくなったSunday Magical Villageでした!

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。