憧れのカルチェラタン

昨日はMagical Villageの日でした。

 

Magical Villageは、英語を使って実際にコミュニケートする時間です。昨日は、Magical Village村の村長さんのShin先生はじめ、村人のPansyさん、それにguestsとしてMitchyさんとLilyさんが参加してくださいました。

 

Mitchyさんは先月、フランスのパリ、カルチェラタン地区にあるアパートを根城として、20日間フランスを一人旅されていました。

 

Mitchyさんからはパリの様子、セーヌ川沿いに走るローカルバスツアーの話、フランス大統領選挙の話などエキゾチックな話題を盛りだくさんに伺いました。

 

Lilyさんは、ChaChaEnglishのすぐ隣にあるパンネルというパン屋さんで行われる歌声喫茶に参加されるという話を伺いました。500円でコーヒーが飲めて歌も2時間歌えるというのは魅力ですね。

 

10分間ずつ、それぞれのメンバーさんとペアトーキングした後は、いつものように輪になって英語座談会(笑)。

 

今回のテーマは

What country would you like to go next time?

 

フランスに行かれたばかりのMitchyさんの次の目的地は音楽の都ザルツブルグ

Lilyさんは、ジャズのメッカ、アメリカのニューオリンズ

たくさんの世界各国を巡られた経験を持つShin先生がもう一度行きたい国は、カナダ

実は飛行機恐怖症のPansyさんは、飛行機に乗る時間が最短で行けるグアム

わたしは、英会話留学で話題のフィリピンセブ島

 

あっという間の楽しい1時間でした。

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。