英検とTEAP

2回英検テストがこの週末に行われます。

 

ChaChaEnglishは英検準会場として、土曜日に英検を実施いたします。

 

そのテストに向けて、今週はみんな実戦と同様の時間配分で過去問題を解いてもらっています。本番が近付いてきてみんな真剣です。

 

昨日2級の過去問に約2時間かけて取り組んだTくん。

終えた直後の感想。

「昨日TEAPを受けてきたんですよ。TEAPに比べたら2級は簡単でした。」

 

TEAPは上智大学と英検が共同で開発した英語4技能(Reading, Listening, Writing, Speaking)のテストで、外部試験の活用の方法として大学入試に大幅に採用される見通しのテストです。英検準2級から準1級を対象としているので、問題が難しい上に数がたくさんあり、時間も長く、かなりの英語能力と英語体力がいります。

 

難しいことに挑戦していくことで、能力はどんどん開発されていくと思います。

 

Tくん、TEAPを体験できてよかったね! 本番の英検がんばってね!!!