2018年第1回英検を振り返って

前回20173回は24名合格され、過去最高を記録しましたが、今回も過去最高の25名のメンバー様が合格されました!!! 〈最初24名と思っておりましたが、後から1名の合格がわかり、過去最高となりました!)

 

毎回記録更新できてうれしい限りです。

 

☆準1級合格 1名合格  高2 (1)

☆2級合格  9合格  社会人(2名) 大学生(1名) 高3 (2) 高2(3) 高1(1)

☆準2級合格 7名合格 社会人(1) 高1 (1) 中3 (1) 中2 (3) 小6 (1)

☆3級合格 1名合格  中1 (1)

☆4級合格 3名合格  中2 (2) 小6 (1)

☆5級合格 4名合格  中11名) 小5 (2) 小4(1)

 

今回、特に成績がよかったのが2級と準2級を受験されたみなさんです。

 

前回のブログで紹介させていただいた40代の主婦の方二人をはじめ、高校生の生徒さんの頑張りが目立ちました。特に公立高校2年生のKくん、Rくんは 大学入試における長文読解力をつけるために英検初チャレンジで2級を受験したのですが、読解力と共に それまであまりなじみのなかったリスニング力、英作文力をつけるために 演習を重ねてもらいました。

1次一発合格後は英語スピーキング力のトレーニングを重ね、無事面接試験も合格。英語4技能に対する大きな自信が付いたと思います。

2級の語彙があれば、センターの長文問題は解けるので あとは センター試験対策として、リスニング力をキープしつつ、英文法、語法を完璧にしていき、センター高得点獲得を目指します。

 

2Yちゃんも、よくがんばりました。2級の単語をしっかり覚え、リスニングにも積極的にとりくみました。英作文に関しては、お題によっては書きにくいときもあったのですが、本番でよくがんばって、うれしい合格となりました。

 

高1のTちゃんは、reading力、listening力、英作文力、speaking力共に安定度抜群なので、このさきはぜひ英検準1級に向けてがんばってほしいです。

 

大学1回生のRくんにとっても はじめての英検チャレンジでしたが、よく勉強して大変いい成績での2級合格となりました。彼は 今後はTOEICコースに移り、まずは600点越えを目指します。英検2級合格直後にTOEICを受けてもらうと450点くらいですが、英検2級合格の実力があれば、TOEIC600点はその延長線上にあります。どんどんトレーニングを積んで まずはTOEIC600点越え、そして次に英検準1級にチャレンジを目指してもらいたいです。

 

32級に合格したMちゃんも、内部進学が決まっているので、この夏は英検準1級に向けてがんばると言っています。熱い夏にしてください。

 

2級受験のみなさんも、健闘しました。

 

とくに、中学2年生のSくんは中学入試に合格したあと、英語経験ゼロの状態でChaChaに来てくれたのですが、中1で、中学3年間のテキストを全部こなし、2017年度1回英検で5級合格、2回英検で4級、そして第3回英検で3級と とんとん拍子に合格しました。

 

今回2018年第1回の英検を受ける前には 本人も「準2級はちょっと無謀かな」と笑っていましたが、準2級に挑戦することを決めてからは 通学の電車の中で準2級の単語集に出てくる単語を一生懸命覚え、教室では過去問とともに、英作文問題にしっかり取り組んで、今回の合格につなげました。彼の目的達成能力はすごいと思います。

 

小学6年生で合格したHちゃんも、最初は準2級の英作文問題が書けなくて困っていましたが、回を重ねるごとにめきめきと実力をつけ、いい成績での合格になりました。

 

他の合格者の皆さんも、何度も過去問に取り組み、英作文もいっぱいこなして、本当によくがんばりました。おめでとうございます!!!

 

今回の英検受験の特徴は英検準1級にチャレンジした方が多かったことです。

 

特にこの春からChaChaに入会くださった社会人のお二人の女性の方は 大変よくがんばって英語力を大幅に伸ばされて、準1級合格には惜しくもあと2.3問正解があれば というところまで肉薄されました。

 

お二人にも何度も英作文を書いていただいていたのですが、英語表現力には問題点はありませんでした。ただ、本番では思ったほど英作文での点数が伸びませんでした。準1級の英作文で高得点を狙うには、いかに読み手を説得できるかということを考える必要があります。そこが少し弱かったかな感じております。

 

次回の英検ではさらにたくさんの方が英検準1級チャレンジされます。

お二人の社会人の方はじめ、準1級を目指すメンバー様には次の英検で英作文での高得点目指して、高度なロジカルシンキングをぜひ養っていただこうと思います。

 

最近の英検の特徴として、英作文で高得点をとれば合格できるケースが増えました。実際 ChaChaメンバー様の2級、準2級合格者が多かったのも、英作文の出来が大変よかったという面があります。ただ 英作文だけで合格すると、2speaking試験で困ることが多いです。

 

といいますのも、2次試験でも英文を読んで理解し、設問をしっかりリスニングして理解する必要があるからです。ReadingListening力がついている人は短期トレーニング(約2週間)speaking力がつきますが 2週間で 二次試験に必要な読解力 リスニング力 speaking力のすべての力をアップさせるのは厳しいです。

 

ですので、まずReading力で60パーセント以上 Listening力で60パーセント以上の正解率がとれるようにし、その実力をつけたあとに、英作文力をどんどん鍛えていくというのが王道だと思います。

 

 

今回の英検では、英検2級、準2級が大変好調でしたが 次回2018年第2回英検では、たくさんの方に準1級に合格していただけるよう、スタッフ一同誠心誠意努力してまいります。