英検2次試験の合格発表がありました

 

昨日は2019年第2回の英検2次試験合格発表の日でした。

 

 

準会場ChaChaEnglishで1次試験を受けた方たちは2次試験全員合格で合格証書が送られてきました。

 

本会場で受けた人からも嬉しい報告が次々届きました

 

 

 

76歳で英検初挑戦のSさん、ほぼ満点で3級に合格。

 

40歳のビジネスマンのKさんも、すごくがんばられて2級に合格。

大学生のKちゃんも2級合格。

 

 

 

高校生のCちゃん、同じく高校生のTくんも、準2級に合格。中学3年生のRちゃんとCちゃんも準2級合格。

 

 中学3年生のSちゃん、3級合格。

小学6年生のRくん、ものすごくがんばって3級に合格。

 

Rくんは3級二次試験を受けるにあたり、予想問題などを使って練習に練習を重ねた結果、英語の発音が抜群にきれいになり、英語を話すのが大好きになりました。

 

 

 

60歳代のKさんも見事2級合格。

 

Kさんが「英語をもう一度勉強したい」と言ってChaChaに来られたのが今年2月。

 

学生時代英語の勉強は好きだったそうですが、社会人になってからはほとんど英語に接することがなかったとおっしゃっていたKさん。

 

 

そんなKさんにおすすめしたのが、英検2級挑戦でした。Kさんくらいの年代の方に共通するのはreadingの力はおありなのですが、listening, speakingの力が弱いこと。

 

 

Kさんは一生懸命2級の問題に取り組み、前回6月の試験で2級の1次試験に見事合格されました。しかし、7月に行われた2次試験前、仕事の関係であまり練習できず、残念ながらあと少しの所で合格に至りませんでした。

 

でもラッキーで2次試験にすぐ合格されるより、Kさんのためには不合格の方がよかったと思います。

というのは、その後、7月、8月、9月、10月とspeaking力、listening力をつけることに力を集中していただき結果的にその能力がすごく伸びられたからです。

 

 

そして今回見事合格。

 

1次試験を通られると、2次試験に絶対合格したくなるので、みなさん一生懸命speakingの練習をされます。英検は1次試験合格するとあと2回の試験は1次試験免除になって、2次試験のみ受験すればいいので、speakingに集中することができます。ただ漠然と英会話力を付けたいと思って勉強するより、英検合格というはっきりした目標到達を目指して勉強するほうが数倍も効率的です。

 

 

 

listening力、speaking力をつけて英検2級に合格されたKさんには、今後は外国人の先生の楽しいTalking lessonに移っていただき、コミュニケーション力を高めながら、自分を表現する楽しさを味わっていただけたらと思っています。